jump to content immediately

これだけ日差しがあったら産業用太陽光発電もいいですね。

今日も、ま~!寒かったですね!!
初めてって言ってもいいくらい、こんなに急激に冷えた!っていうのを感じました。
どうも、四国の真ん中くらいのところで、積雪によって100代以上の車が立ち往生して困っているのだとか。さっきタケシさんと安住がしている番組で言っていたのが気になったのですが・・・・。今はどうにか解消されているのでしょうか?
新潟でも1メートルほどの積雪。北海道なんて・・・っていうくらい、日本全土が雪に包まれた今日この頃みたいですが。どうにかわたしたちが住んでいる地域は、最低気温が2度くらい?まだまだ雪が降らなかっただけよかったかな、という感じです。
けれど、太陽はカンカンに照っていて産業用太陽光発電も、この太陽さんだったら十分に効果を発揮できたかな?どうしても太陽光発電っていうのは家庭用だけではままならないところがあって、こういう産業用のものが効果を発揮している、っていう感じなので、ぜひぜひこれからも天気がいい日が続いていってほしいものです。
今日はとってもきれいな満月ですね!あすはきっと晴れてくれるかな?

ctw in その他 on 12月 18 2014 » comments are closed

CDをプレスしてくれるところを探しています。

今日はとってもさむくなりましたね。
おともだちとあってまずの第一声が”寒いね~””今日は冷えるね~”
なんていうこと。ここ数日でぐんと空気が冷え込んだ気がする今日この頃。
ちょっと前にそろそろかなぁ、と衣替えをしていて本当によかった!
けれども、いってもまだまだ11月の初旬。これからどんどん冷え込むわけで
そこでいまから冬服全開にしていたらこれから先の冬が耐え切れなくなっちゃう
っていうこともあって、ちょっとづつ小出しにしていこうと考えています。
やっぱり何事もしすぎっていうのがよくありませんよね。
にしても、最近きになっていることがあります。というのも、どうもCDのプレス
っていうのはどこでお願いできるのかな?っていうこと。いっぱいいろいろ
あるなかで、こういうのってあまり考えたことがなかったのですが、
CDって最近はちょっとづつ見る機会が減っていてどういうことに
なるのかな~なんていうことを考えていたのですが。
けれど、やっぱり文明の利器であるインターネット。
ちょっとしらべただけで、いろいろ出てくれるのが本当にありがたいです!
これからしっかり調べて生きたいですね。

ctw in その他 on 11月 06 2014 » comments are closed

名古屋で保険相談窓口を探すときは

「生命保険」や「医療保険」の見直しが注目されています。
その背景には、家族の成長や独立によるライフスタイルの変化はもちろん、病気や怪我による入院費など、保険に求める傾向が変わってきたことも考えられます。
つまり、これまでは、残された家族の保障を優先する形でしたが、自分自身の保障をより重視する人が多くなったからだといえます。
また、医学の進歩にともない「最先端医療」を紹介される機会もでてきますが、健康保険でカバーできないという、新たな課題もでてきます。
保険相談は、そのような課題だけでなく、ムダな保険料を抑えて貯金にまわすなど、家計全般の見直しを考えている人にもお勧めです。
名古屋で保険相談窓口を探すときは、ネットの検索などにより、中立的な立場からアドバイスをもらえるFP(ファイナンシャルプランナー)を選ぶといいでしょう。
保険会社の相談窓口の場合、最終的には自社商品をアピールする傾向もあるため、公平さに欠けるデメリットがあります。
もちろん、友人や知人の口コミを参考に保険を見直すことはありますが、保険会社から勧められる場合は、無意識のうちに受け身になる可能性もあるからです。

ctw in その他 on 10月 20 2014 » comments are closed

薬剤師求人が多いのは

薬剤師の求人が多い理由には、まず薬剤師が不足しているということがあるらしいです。
都心部では、薬剤師の不足がだいぶ緩和されたようですが、地方ではまだ緩和されていないようです。

私の知人で地方で薬剤師をしている人が居ますが、給料もとてもいいみたいです。
それも地方で薬剤師をしていることに関係しています。
地方では薬剤師が不足している分、給料も高くなるというわけです。

高齢者社会が進み、医療の需要が増えたことも薬剤師求人が増えた要因の一つになっているようです。

医薬の分業化が進み、薬局の数が増えたことにより、調剤薬局の数も増えた為、それに伴い薬剤師の求人も増えているのです。

また薬剤師求人が多い理由には、職場の種類が多いということも関係しています。
ドラッグストアや調剤薬局、病院や製薬会社等、様々です。
また、正社員以外にもパート等の雇用形態の種類が多数あることも、理由の一つと言えるでしょう。

都心部は薬剤師不足の緩和はしつつあるものの、地方ではまだまだ薬剤師不足です。
上手く求人情報を把握し、社会や自分の私生活に役立てていきたいものですね。

ctw in その他 on 9月 18 2014 » comments are closed